2013年07月31日

2013西海岸ツアー 7日目

旅も半分まで来ました。
本日はSF観光。そのあとラフィーエット・オリンダ
(Lafayette-Orinda)長老教会で演奏というスケジュール。
きりくとは協力関係にあるソノスの、いわばお膝元です。

フェリーに乗って、マーケットプレイスへ行って
土産物を多少物色して、徒歩でピア39。そのあと
ケーブルカーを乗りとおしてバートの駅へという
ベタなコースで観光してきました。
書くとこれだけですが、約半日。

ところがまたここでドラマが。
ガイド役のキャシーが、途中で線路が二股に分かれているのに
気付かず、別の行先の電車にそのまま乗っちゃいました。
この時点でただでさえ時間が押しているのに、だいぶエライことに。
30分近くのロス。コンサート会場の教会に着いた時には
リハーサルをする時間がほとんどない状態に。

それでも、なんとかやりおおせました。
体はボロボロに疲れてましたけど
(観光も一緒という強行軍じゃ無理もない)
お客さんが待っていると思うと

ソノスの芸術監督・ジムが本番前の夕食のデザートに
お手製アイスクリームケーキとレモンケーキをふるまってくれました。
作るのに時間はかかるけど簡単は簡単だよ、と言ってました。
忙中閑あり、というやつで、緊張が解けた気がしましたね。

今日はこの辺で。
posted by きりく・ハンドベルアンサンブル 福田 義通 at 17:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013西海岸ツアー 6日目

※回線状態が悪いため、一日遅れでテキストだけ投稿です。あとで
写真を追記している暇があれば何とかしようと思います。

昨日は終演後、会場(教会)で用意してくれたゴハン。
おコメなど用意していただきました。
スイカはなかなか日本とものが違い、味も好みです。
手作りケーキはやっぱりアメリカならでは。普通に旅行なら
まず味わえません。

お世話になったお宅は、だんなさんがカーマニア。
なんと1951年式の真っ赤なMG-Bのしかもコンバーチブル。
何から何まですっかりお世話になっちゃって、
集合前には、オレゴンの山の中を豪快にドライブ。
アメリカでマニュアル車、しかもイギリス車というのも
妙味のある取り合わせで。集合したら、居合わせたメンバーで
順々に試乗会となりました。

丸一日かけて、ユージーンからSFへ。インターステート5号線をひたすら南下。
カリフォルニアに近づくにつれ、マイルポストの数字が少なくなっていきます。
南側が起点というわけですね。南北方向のインターステートは末尾の数字が5なのだそうです。

日が落ちる頃(といっても20時前ぐらい)に、ホストファミリーのうちの1軒に
大方のメンバーが集まってアイスクリームパーティ。やっとシャワーを浴びて寝るところです。

posted by きりく・ハンドベルアンサンブル 福田 義通 at 16:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年07月29日

2013西海岸ツアー 4・5日目

いやいや、回線状態の悪いこと。
昨日はナショナルセミナー最終日。いろいろなクラスに顔を出してきました。
写真は帰国してから追加するとして、うちで使っているマルマークのメンテナンス・セミナーが
あったので顔を出してみました。一日前のきりくのコンサートを引き合いに
「うちの楽器の目標は、腕の延長です。それを実現して見せたのがきりくです。」と
セールスマネージャーからおほめをいただき、恐縮の至り。どちらが主役だか、
といった感じでした。楽器と一緒に付いてきたマニュアルの手順をきっちり守ることが
重要で、とくにホコリととんだ汗や唾のついた部分は傷みが激しくなるので
年に2回程度は分解して磨きあげましょうというのは言われました。
締めのコンサートは香港の高校生たち。なかなか見事でしたよ。

引き上げてホテルへ行くと、もう夜中。ユージーンに一泊して
翌朝。うちの楽器を担当してくれるペン助くんです。本当はPENSKEと書いて
ペンスキーと読むんですが、ゴロがいいからペンスケ、ペンスケとみんなで呼んでます、

DSC02375.jpg

明日にはもうカリフォルニア。今日のオレゴンでのお話はまたあとで。
posted by きりく・ハンドベルアンサンブル 福田 義通 at 15:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年07月27日

2013西海岸ツアー 3日目


本日は、ツアー第一の山場。Handbell Musicians of America National Seminar の
招待を受けてのコンサートです。

DSC02318.jpg

仕込中です。

PLには演奏からアナウンスまで頼んでしまって
本当に助かってます。あ、PLの写真がまだだ。
日本にいるときから、メールで細かい指示やデータをみんなでやり取りしたり
それはもう、ドキュメンタリーにしたいぐらいの仕事量が。

リハーサルでは、コンベンションセンターだけに器が大きくて
響きすぎるものだから、お互いが聞き取りづらくてもう大変。最後まで不安でした。
ふたを開けてみると、たぶん700人以上はお客様がいたと思います。
おかげてちょうど響き方が良くなって、いい演奏会になりました。
途中のパッサカリア(ヘンデル)でスタンディングオベーション。
まだ早い、とおもったら、思いっきりPLに突っ込まれてまして...

終演後、ちょっと高めのレストランでプチ打ち上げ。
ここのところ忙しくて、食生活がジャンク寄りだったのでなにより。
メンバーの一部の写真を。左端が、もう一人の世話人のキャシー。
DSC02321.jpg

軽く一杯入って上機嫌です。

さて、今日はホテル。数少ない洗濯のチャンス。
自分は無事通過したと思ったら、あとからコインランドリーに
駆け付けたメンバー二人にドラマが。
(あえて名は伏せます)
洗濯物を入れて、洗剤を入れて、さあコインを入れれば動くか、
と思いきや、コインが詰まって動かない。居合わせた私がとりあえず
フロントを呼んで何とかなったんですが、これでまた寝るのが遅くなるなぁ。
ふぅ。

posted by きりく・ハンドベルアンサンブル 福田 義通 at 17:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年07月26日

2013西海岸ツアー 2日目

2日目。まだポートランドにいます。1日目は、この地区に住んでいる
ベル関係の重鎮の奥様のお宅にお世話になりました。
ずっとリハーサルやら打ち合わせやらで、夜分遅くにお邪魔して
シャワーを浴びて寝て、起きたら肩が張って頭痛がして、何とか治して
住んでる猫に遊んでもらいました。

IMG_20130725_073529.jpg


ほかのメンバーは別のお宅に分散して宿泊。
私は、そのお世話になったところの奥様が、ナショナルセミナーの
講師ということで、朝一番に車でご一緒。

さすがに疲れているだろうってことで、楽器置場の部屋に
普段はベルの下に敷くスポンジを、マット代わりにして
(写真のように、シーツも敷いてます)
しばらくお休みです。2時間半程度ニ度寝して
何とか動ける体に。

IMG_20130725_082938.jpg

この日はツアー第1回目のコンサート。Sunnyside Seventhday
Adventist Churchは、うちのコンサート限定販売の、コンサートDVDを
収録した会場です。お、顔覚えてるぞ、と何度か声をかけられ
6年もたったのに、覚えてくださる人がいることに感謝。

実は昼食をとるひまもなくリハーサルに突入し、ツアーを世話してくれている
キャシーがサブウエイへ買い出しにいってくれました。
ところが夕食と時間が余りあかなくて、調節に苦労。
といいつつ、体使うからみんなそれなりに食べるんだよねぇ。

いま、コンサートから上がって、これを書いて寝るところです。
あすはナショナルセミナーでのコンサートが待っています。
posted by きりく・ハンドベルアンサンブル 福田 義通 at 15:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年07月25日

West Coast Tour 2013 1日目

IMG_20130724_170522.jpg

これを書いているのはオレゴン州ポートランド付近の近郊。現地では23時前です。
今日から、きりく2回目の西海岸ツアー。16時間の時差をものともせず、1日が40時間になっても
旺盛に機内食を消化し(おかげで寝る時間が足りない)、激しくリハーサルをして
宿泊先のお宅に厄介になって、やっと自分のスイッチが切れます。

さて、暴れてまいりましょうか。
posted by きりく・ハンドベルアンサンブル 福田 義通 at 14:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記